人気ブログランキング |

「サマータイムーブルース」から「ずっとウソだった」まで

正直、めげてました。あまりの被害の凄さ、終わりの見えない原発。
直に被害にあったわけでもなく、日常生活は普通に続いていますが、
先が見えない不安、原発どうなるの??って感じでした。

ところがネットで斎藤和義が自分のオリジナル曲「ずっと好きだった」の
歌詞をかえて歌っていたのを動画でみて気持ちがスパッと変わりました。
で、思い出したのが20年以上前、キヨシローが「カバーズ」での原発ソング
ネットは便利です。ググればすぐに動画でてきます。

あの頃聞いたあの曲がいま本当に現実になっている。

サマータイムブルースはフーや子供ばんどで有名ですが、(ってもロック好きだけかもですが…)
歌詞はキヨシローのオリジナルです。
今を予言しているようなすごい詩です。
ラブミーテンダーもプレスリーのナンバーですが、こちらもキヨシローの詩がすばらしい!
ロックきらいな方も歌詞だけは聞いてもらいたい。

ロック万歳!反骨精神万歳!
みんな目を覚ませ!!キヨシローかっこいい!!

自分も年食って、あのころの気持ちがなくなっていましたが、やっぱロックが大好きです、
キヨシローが大好き、ゼリーかっこいい!!
凹んでいるだけじゃだめなんだわ、元気をだして立ち上がらなくては!!

せっちゃんの「ずっとウソだった」の詩です。
書き起こしてくれた方ありがとう。
そして、自分に昔の気持ちを思い出させてくれてありがとう。
ググれば動画も見れるかもです…








『ずっとウソだった』

この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、安全です。

俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

ずっとウソだったんだぜ
やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ
原子力は安全です。

ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ
気づいてたろ、この事態。

風に舞う放射能はもう止められない

何人が被曝すれば気がついてくれるの?
この国の政府。

この街を離れて、うまい水見つけたかい?

教えてよ!
やっぱいいや…

もうどこも逃げ場はない。

ずっとクソだったんだぜ
東電も、北電も、中電も、九電も
もう夢ばかり見てないけど、

ずっと、クソだったんだぜ

それでも続ける気だ

ホント、クソだったんだぜ

何かがしたいこの気持ち

ずっと、ウソだったんだぜ

ホント、クソだったんだぜ

斎藤和義 作詞
by necomugi | 2011-04-10 07:54 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://necosan.exblog.jp/tb/15789414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 被災した家族とペットを救ってく... 遊んで~~ >>